スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
【リバイバル・オブ・山梨!】
2009/09/27(Sun)
ネット環境引越し中です。

ぷららから提供されていたサービスを次々と停止しているので、昔のブログとホームページが消滅しました笑

そんな中、起動確率がすでに5%を切っているポンコツPCから偶然の更新です。

↓こんな状態
DSC00424.jpg


先日、山梨へほうとうを食べに行ったものの、会社の上司を見つけてしまい、すごすご退散した苦い思い出から1ヶ月・・・

食欲の秋!をキーワードに、山梨リベンジ!!!


◆柏→三軒茶屋

彼女を迎えに渋谷の近くの三軒茶屋へ!

最初は下道で行くももの、日本橋あたりから渋滞が厳しい・・・
待ち合わせに間に合わないので首都高環状線C1を使うことに。

結果的に高速のほうが時間がかかってしまった・・・
 首都高6号線から、C1接続線はバカです。
 2車線が1車線に減るんだから渋滞起こるにきまってるでしょ!!!
 (30分渋滞)


◆三軒茶屋→勝沼IC

三軒茶屋から国道環7を使い調布ICから中央道へ。
前回、なぜか上司を見つけてしまったおうとう屋にリベンジするためにレッツゴー!!

八王子IC付近で渋滞10分くらい。
ここは慢性渋滞だなー


そして、八王子、国立、調布・・・営業エリアだわ~悲


そこからは比較的スムーズに山梨方面へ。
しかし、勝沼ICをなぜか通り過ぎてしまい、だいぶ先の甲府ICで下車・・・

そこから国道使ってもと来た道を引き返す!
勝沼IC付近の目指すべき、ほうとう屋についたぞ~!!!

「誠に勝手ながら、

本日休業させていただきます。」 


あああああああああああああああああああああああっ



◆有名ほうとうチェーン店、「小作」へ

少し行けば、山梨で有名なほうとうチェーン店「小作」があるので、そこで落ち着くことに。

↓店内は仕切りなしの座敷一面。
DSC00425.jpg

僕は「鴨肉ほうとう 1500円」を注文。

ちなみに、
「猪肉ほうとう 2500円」 
「熊肉ほうとう 3000円」
「すっぽんほうとう 4000円」

なんてものもあります。
食べたら感想教えてくれ!!

DSC00427.jpg

ほうとうそうとううまいわ~
カボチャがうまいんです!
ほうとうの麺、いつか自分で作りたいね。
ほうとうそうとううまいわ~(ツッコミ待ち)


◆ぶどう狩り、転じて、「勝沼ぶどう祭り」に参加!

食後、ぶどう狩りが出来るところを探していたら、ワイナリーを発見したので行ってみることに。
すると、そこは現在「ぶどう祭り」なるものが開催中!

DSC00461.jpg

その内容とは・・・

・ワイン工場見学
・ワイン、ぶどうジュース飲み放題
・ぶどう食べ放題
・ワイングラスプレゼント
・お土産白ワイン(850ml)プレゼント


DSC00487.jpg

で、1000円という豪華な内容!!

とりあえずワイン試飲担当は、彼女に任せて、僕は子供たちと一緒に赤・白のぶどうジュースを楽しんでいました・・・涙

ぶどうは、ぶどう棚の下で、なぜかおじいさんの手品ショーを見ながら(!?)味わうことが出来ます。

こんな
DSC00448.jpg

感じ
DSC00442.jpg

ぶどうも
DSC00449.jpg

おいしかった!
DSC00452.jpg


◆勝沼→411号線→奥多摩・麦山浮橋

勝沼から、峠を1つ越え、山間を走ること2時間・・・

奥多摩の隠れた名所??浮橋に到着。

↓渡ることが出来ます。
DSC00463.jpg

↓グリーンの湖面を見ながらの散歩
DSC00474.jpg

ちなみに、この橋はかなり見つけにくい!
事前に下調べをしていくのが懸命です!

↓奥多摩とマイカー(赤と緑のコントラスト?)
DSC00482.jpg

正直、奥多摩には特に何もありません笑
湖があるだけだなぁ、と思ってしまいました・・・


ワインディングはまぁまぁ楽しめるけど、交通量多いからイライラしちゃう!
何台の車を追い抜いたことか!

結論、奥多摩はもういいかなぁ・・・苦笑
どうもパッとせん・・・

温泉は多いから、それ目当てで行くぶんには困らないかなぁ。

今度は、草津とか、どっかひなびた温泉行きたいね、と話していましたよ。


◆奥多摩→柏

青梅ICまで下道。
とくに渋滞はないけど、流れはゆっくり。

青梅ICからは、インターに入ったものの、逆方向(名古屋方面)行きの路線を選び、自滅笑
すぐさま最寄のICで下りて、正規ルートへ。

新宿・高井戸周辺は10分くらいの渋滞。

そのまま外環を通って、柏に到着!
高井戸からの流れはウルトラスムーズ!

帰りは比較的スムーズに帰れるんだけどなぁ・・・(行きでいつも苦戦)


感想として、甲府盆地は暑かった!
さすが盆地というわけか、夏レベルで暑かった。
有名な「ほうとう」「ぶどう」を押さえ、余は大変満足であったぞ!
山梨よ、ありがとう!


≪旅データ≫
●走行距離:430キロ
●平均燃費:約8km/l
●高速料金:約2000円


最近走りすぎかなぁ・・・
ガソリン代金がとんでもないことになっていないことを祈る・・・
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
【仙台への帰還・その目的を今】
2009/09/21(Mon)
ご存知の方も多いでしょうが、この週末、僕は仙台に行っておりました。

金曜の仕事後、車で下道8時間・・・
そこまでして、僕が仙台に行った理由とは・・・

「忘れたものを取り戻すため」
「仙台が好きだから」


こう語ったこともあった。

そう、本当の事なんてとも言えなかった・・・
しかし、偽り続けることもまた出来ない・・・

覚悟を決めて、今語ろう。

「仙台に行った真の理由」を。
この記事のURL | | CM(4) | ▲ top
【死期】
2009/09/13(Sun)
ついに、我がPC、FMV-LX50Lが力尽きようとしています。

今年の5月くらいから、色々な現象が起こっています。


◆セブンスウェル現象

→画面がいきなり虹色の光に包まれて・・・
 フリーズ笑

◆ブルーレイ現象

DSC00319.jpg

→最新のブルーレイが我がPCに!!??
 いきなり画面が青い光につつまれて・・・
 フリーズ・・・笑


もはや電源を入れて、ちゃんと起動する確率は10%くらい!

そんなこんなで購入店、九州人が知る「デオデオ」へ電話。
聞くに、基盤、もしくは液晶が経年劣化でイっちゃってるって結論。

半額保証でも、2~3万はかかるとのこと・・・死

というわけで、このPCをつぶすことにしました。
生い立ちを振り返ってみよう。

------------------------------------------------------------

2005年夏:
購入。コミコミで17万円だたような・・・
当時ではまだ珍しかった、一体型PCにほれた。
しかも、テレビもついているので快適快適!

秋:ブログ開始。PCをよく触るようになる。

2006年冬:
エロ動画を大量にダウンロードすることにはまる。
かなりの容量があったせいでPCの動きが鈍くなる笑

2007年春:
デジカメを初購入。PCに大量保存していたせいでまたまた動きが鈍くなる。
このころ、ジェイピースタッフになり、大量の仕事をPCでこなすことになる。

2007年夏:
ドットジェイピースタッフ2期目が始まって数日後・・・
かなり混乱していた時期。
ついにハードディスクが死亡する。データは全部ちゅどーんなことに。
修理に1ヶ月かかるの。
その間、後輩スカイの買ったばかりの最新VISTA搭載PCを借りる。もとい、略奪する!
修理後は反省を生かして外付けHDを常備。

2008年:
オークションをフル活用。ブログも更新し、PCフル活用全盛期!

2009年夏:
享年、ちょうど4歳。

------------------------------------------------------------


というわけで、ニューPCを手配します。
早く次のネット環境に移れるようにしたいです。

しばらくブログの更新頻度が落ちるかもしれませんが、リニューアル後にご期待下さい!
この記事のURL | 通常日記 | CM(3) | ▲ top
【首都圏に来てまもなく半年】
2009/09/05(Sat)
まぁちょっと最近色々ありまして、しばらく放置しとりました・・・

トップ画像を「お台場海浜公園からの夜景」に変更にして、復活です!


◆ガンダム見に行きました。

もう関東に住んでいる6割の人が見に行っているという、お台場のガンダムです。

↓同じポーズをとってみた!
DSC00179.jpg

↓前から
DSC00184.jpg

↓下から
DSC00218.jpg

↓お気に入りの一枚!カッコイイ!!
DSC00193.jpg

↓お台場のトヨタ記念館にて。
憧れのハコスカ・・・「スカイラインGT-R」が展示(警備員付き)
かっこいい・・・
DSC00233.jpg

↓我が愛器RX-7の前進「コスモスポーツ」があった!!
「Cosmo」の文字がオシャレ。
DSC00245.jpg

↓MAZDAの文字が。
DSC00251.jpg

↓ロータリースピリッツ!!
DSC00250.jpg

↓お台場からは東京タワーも見えるんです。
DSC00279.jpg

都会はお金がない遊べない、的なことがありますが、貧乏でも十分遊べるんです笑


◆奥多摩から「週末は山梨にいます」

天気も良かったので、ストレス発散のため奥多摩にでも行ってみることに(一人で笑)

とはいえ、一人で湖畔の公園とか行っても楽しくないので、ワインディングをかっ飛ばす方向で出発!

と、その前に体を清める・・・
もえぎの湯で真昼間から風呂。

ぬるぬるしたお湯で、肌がきれいになりそうなお湯でした。
入浴料は750円と高めですが、いい湯です。
奥多摩駅からも近いので、電車で行くのもオススメ。
青梅とかに営業行ったら、帰りには寄って帰ろう!

DSC00313.jpg

↓駐車場にて。いい天気。
DSC00314.jpg

そのまま411号線をひた走り、車を10台くらいにハザード出させて先に行かせもらったりして、
富士山が絶景らしい峠に到着。(ツーリングマップル参照)

しかし、雲が意外に多くてまたしても富士山見えず・・・

そして山梨県に到着!
甲府盆地はぶどう狩りのハウスだらけ!!

うまい「ほうとう」やさんがあるらしいので、行ってみることに。

しかし!!
店の入り口に行ってみると、なんだか見たことのある後姿・・・
まさか、と思って声を聞いてみると・・・


ウチの会社の某課長でした・・・(これマジ)

地球は狭いとは言えど、こんな甲府盆地のド田舎でその狭さを発揮しなくても・・・
(しかも昼時過ぎた午後2時・・・)
なぜか、ばれないように逃げ出してしまいましたわ。

おかげでほうとう食い損ねたわ!!

↓その課長とおれはこんな感じだったわけで・・・
DSC00316.jpg

↓山梨の道の駅にて。
ここで地元のそば食べたけど、イマイチだったわ笑
DSC00318.jpg


今後奥多摩に行くための予習的なドライブだったのですが、とんだビックリ体験をしましたわ!
奥多摩の詳しいレポートは、その時にでも!

今回のルートは、
柏IC→外環→所沢IC→奥多摩→山梨市→甲州街道→大月IC→柏IC

ということで、渋滞は所沢から下りてからの下道と、首都高新宿線が若干。
比較的快適でした。

【走行距離】330キロ
【燃費】未計測


最近は何かあれば、自分の将来について考えるクセがついてしまったので、頭を真っ白にして峠をガンガン走るのは本当に楽しい、そして危ない笑
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。