スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
【1年前・・・僕が君に決めた理由】
2010/02/11(Thu)
1年前、僕は卒業発表を控え、卒業できるのかどうか分からないマジに不安な状態にいた。

同時に、何の車を買おうか悩んでもいた。
唐突ではあるが、そのときのことを書いてみようと思う。

当時、といっても2009年の1月ではあるが、日本は世界不況のダメージが直撃中。
世の中には、「いかに低コストで生きられるか」が課題として存在していた。

そんな中だから、車を買う上で頭の中にあったのは
「ガソリン代」
「保険」
「車検」

をいかに安く抑えるか、ということ。

特に、走行燃費は重要なスペックとして認識していた。

・・・が、一度惚れてしまったものは仕方ない。
それが、「ロータリーエンジン」だった。
極悪な燃費・壊れやすいエンジンで知られるこのエンジンをもつ車の中で、購入の土台に上がるものは2つあった。
それが、「RX-7」「RX-8」であった。

v5881a.jpg

01_l43.jpg

実は、前者「RX-7」はあまり購入を現実的に考えていなかった。
ターボ付きで、燃費は平均6km/l以下と聞いていた。
おまけに、ほとんど2人乗り、10年前の車、中古市場高沸、といったネガティブな要素が満載。
そのスタイリングは憧れだったけれど、夢は現実になることはないとも思っていた。

反して後者の「RX-8」は、僕の目には魅力的に映っていた。
ターボなしのエンジンのため、燃費は平均8km/lとまぁまぁ。
また、比較的新しい車のため、中古市場にはまだまだ程度のいい車両が眠っている。
おまけにタマ数もおおいため、安さも魅力。
観音開きのドアのおかげで、4人が楽々乗れるのもGood!
ただ、ちょっともったりしたボディ形状が好きになれないでいた。

2次元で車を評価しても仕方がない。
実際に乗ってる人の話を聞き、実物を見てみなければ。

というわけで、goonetで購入できそうな「RX-7」を「RX-8」を探し、問い合わせ。
すると、その「RX-7」を取り扱う全国チェーンのお店から返信が。
やりとりをするうちに、「7」を4台乗り継いだ店長と話が出来ることに。

当時乗っていたバイクを飛ばし着いたお店には、数々のスポーツカーがずらりと並んでいた。
もちろん、「7」の姿も見ることが出来た。
それだけで舞い上がる気持ち。

店内に入り、内容の分からないチューニング本をフンフン読んでいると、I店長が登場。
率直に自分の気持ちを伝える。
「正直8を買おうと思うのだが、7の魅力って何よ!?」
的なことを聞いたと思う。
すると、I店長は一言こう言った。
「男なら7っすよ。」
この一言に、どんなロジックがあって、何か僕に響いたのかは分からない。
ただ、7オーナーから発せられる強烈な説得力みたいなものは確かに感じ取ることが出来た。

「試しに乗ってみますか?」
試乗ではなく運転席に座るだけだったが、強く興味がそそられた。
I店長に連れられて、外の白い「7」へと向かいドアを開けてもらう。
そこには驚きの風景が広がっていた。
『せ、狭・・・てかこれどうやって乗り込むの??』
とビックリするくらいに狭そうな運転席。
杖を突いたおじいちゃんがゆっくり椅子に座るように、ヨタヨタと運転席に乗り込んでみる。

DSC08470.jpg

ハンドルの位置調節の機能もないので、人一人がシートに納まるとそれでもうノースペース。
車から降りようとしても、全くスムーズに動けない。
とにかく狭いのである。
しかし、その戦闘的なメーター配置や革巻きのハンドル・レバーは乗った者すべてをヤル気にさせる。
ベルトを締め、ハンドルを握り前を向くだけで押し寄せてくる疾走感。
身をよじらせて車から降りた時には、もう決意は固まっていた。
「I店長、見積もりお願いしていた赤い7、あれ、買いでお願いします。」
と、試乗はおろか対抗馬の「RX-8」の話すら聞かずに「7」の購入へと踏み切ったのである。

そんな購入秘話が、現在のマイカーにはあるのです。。
そんなマイ「RX-7」も、納車1年を迎えそろそろ1年点検へ出そうかと考えています。
今年は車検年ということで、その他の所に手を入れてやることは難しい。
それでも色々なところに行き色々な景色を見るために、その赤い車体をガンガン走らせたいと思っとります!

早速来週、冬を海を見にドライブに行こうかと考えておりますよ~
乞うご期待!
スポンサーサイト
この記事のURL | RX-7 | CM(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。