スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
【総集片】 「日本海のように、荒々しく、猛々しく」(中国地方・北陸地方)
2008/09/13(Sat)
日本海で共通していることから、中国地方と北陸地方はまとめてお送りします。

これが九州と本州をつなぐ関門トンネル。
自動二輪は通行料100円です。

DSC05412.jpg

まずは広島。
言うまでもなく、原爆ドームです。
実物見るの初めて!

DSC05370.jpg

その後、宮島へ。
厳島神社へレッツゴー!

DSC05383.jpg

潮が引いていたので鳥居の下をくぐり、沖まで歩いていけます。
天気がいい日は本当にきれいらしいのですが、この日は小雨ですたわ・・・

DSC05386.jpg
DSC05395.jpg

冬はこんな感じになるらしいので、ぜひとも見に行きたいですな~

DSC05381.jpg

北上に入ってから、まずは山口。
日本三大鍾乳洞のひとつ、「秋吉台」へ。

これが入り口。

DSC05779.jpg

鍾乳洞内部。
長い年月をできた「百枚棚」(だったっけ?)
圧巻です。

DSC05801.jpg

超巨大鍾乳洞「黄金滝」。
写真には納まりきれないビッグスケール!
ていうか、これできるのに何年かかるんだよ・・・(汗)

DSC05815.jpg

道中で見た事故現場。
これは相当なスピードで激突したと思われます・・・
おーこわ。

DSC05867.jpg

その後、琴が浜へ。
踏むと砂が鳴る、「鳴き砂」で有名です。

DSC0588<br />4.jpg

その後、「サンドミュージアム」へ。
世界最大の一年砂時計。
これ以外に印象に残るものは残っていませんわ~
入園料700円・・・高い汗

DSC05889.jpg

荒々しい日本海。

DSC05901.jpg

ぶっといしめ縄が特徴ですね。
出雲大社へ。
ずっと交通安全祈願だけは欠かせません。

DSC05920.jpg

しめ縄に大量の小銭が刺さっています。
みんながんばって小銭を放り投げていました。

DSC05922.jpg

おみくじが巻かれすぎてキモくなっている木もありました。

DSC0592<br />3.jpg

某道の駅で。
この町は、名探偵コナン作者の青山さんの故郷だそうで、こんな銅像もありました。

DSC05927.jpg

中国地方一番の期待!
鳥取砂丘へ。

DSC05934.jpg

裸足で歩くと気持ちいいです。

DSC05935.jpg

朝一でくると、まだ踏まれてない砂がいっぱい残っていて、きれいな模様が見られます☆

DSC05942.jpg

日本海の激しい荒波で、岩が面白い形に削られていて、見ごたえがあります。

DSC05994.jpg
DSC06006.jpg

トンネルも大胆にほられています。

DSC06079.jpg


宮崎の鬼の洗濯岩に続いて、弁慶の洗濯岩が島根にありました。
鬼の~ほどには形が整っていませんでしたが、立派な洗濯岩でした。

DSC06004.jpg
DSC05996.jpg

そして、旅上の大トラブル。
砂浜にはまる愛車・・・

DSC06063.jpg

脱出跡・・・

DSC06064.jpg

そして、いざ金沢へ!

DSC06018.jpg

いわずと知れた兼六園。
これを日本三景にしたほうがいいんじゃ・・・笑

DSC06021.jpg

日本庭園の美しさは無敵なり。

DSC06041.jpg

以下、キャンプシリーズ。

萩での、しいらの刺身。

DSC05848.jpg

能登豚を使ったヤキソバ。
海見て食うヤキソバはめちゃうまかったなぁ・・・

DSC06066.jpg

職務質問された野宿現場・・・

DSC05849.jpg

鳥取砂丘のとなりのキャンプ場にて。

DSC05930.jpg


グルメシリーズ。

広島でクサピーに連れてってもらった広島焼き屋。

DSC05363.jpg

宮島名物揚げもみじ(カスタードクリーム笑)

DSC05402.jpg

宮島のカキ。
広島のカキはやはりうまかった!

DSC05404.jpg


中国地方は内陸部に行ってないし、尾道ラーメンも食べてません・・・
あと、角島も・・・

北陸は、金不足のため食い倒れができませんでした・・・
越前ガニ・・・

日本海は冬がうまいといいますね。
是非とも冬に行って、あんこう鍋でも食べてみたいものですね♪


⇒⇒NEXT⇒⇒「北海道」
スポンサーサイト
この記事のURL | 日本1周 | CM(0) | ▲ top
<<【総集片】 「3回行ったらもうおしまい」(北海道) | メイン | 【総集片】 「風、山、大地、すべて我が血肉」(九州地方)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。