スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
★たまには学業のことを★
2008/06/05(Thu)
今日は週1の数学セミナーの日。


他の4年学生は教育実習やらでいないので、僕とドクターの先輩1人とマスターの先輩1人と先生と、
あと、埼玉大学からはるばる3人数学科の学生が来てました。


そこで、セミナーでは彼らをもてなすために、先生は自身の研究のことをひたすらしゃべるしゃべる。


そこで耳にしたことですが、雪の結晶の形は温度が上がると最終的に水になって円形になることが数学的に証明可能らしいです。


もはや意味不明ですが、そこまでできるとすごいんだろうなぁと思いました。
(まるで小学生の感想)


先生はしゃべり終えると、僕ら学生にしゃべらせてくれました。


まず、ドクターの人は「熱方程式」ってヤツについて語る。
そして、マスターの人は「積分作用素」ってヤツについて語る。


そして僕の番。


・・・とはいってもおれなんかが数学について語れるわけないやん!!
仕方なく、予習してきた「畳み込み関数の定義と性質」についてしゃべるか・・・(←ちなみに、簡単)
と思っていたのだが・・・


先生「中原君は・・・




うーん・・・




仙台の魅力について話してよ。」





\(^o^)/


さすが先生。
東北大学の学生(僕だけ)のレベルの低さをうまく隠した!


というわけで、埼玉の大学生に仙台の魅力を伝えて本日のセミナーは終了しました。


あーあ。
早く卒業してー(先生の声)
スポンサーサイト
この記事のURL | 通常日記 | CM(0) | ▲ top
<<★ついに劇場版へ!!★ | メイン | ★じわじわ利いてくるガソリン高★>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。