スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
【ずっと君のことが(Birth-Day)】
2009/02/12(Thu)
誕生日っていうのは特別な日なわけで、

世界中の男が、

大切な女性を楽しませてやろう、
素敵なプレゼントを捧げよう、


と思っているイベントに違いはないでしょう。


かく言う僕も今まで色々な誕生日の祝い方をしてきたものです。

・高級ホテルのレストランでおいしい食事を楽しんだ後、「部屋、取ってあるんだ」と、
 わざーとらしく言い、ルームキーをチラつかせる。
 →チェックイン→ベッドイン?

・星空と夜景がきれいな丘に連れて行き、ギターで愛の語り引きを。


というのは誰もが思い描く?妄想のバースディパーティーなわけで。

前者は資金不足、後者はテク不足で、結局実施にはいたらないわけで・・・涙


というか、

自分の誕生日を祝ってもらって、その後彼女の誕生日を迎える前にフラれてしまう

という、なんとも都合のいいんだか悪いんだかな感じで、不発に不発を重ねてきたわけで・・・

同様な状況がクリスマスにも当てはまってきたわけで笑


まぁしかし、今年は違うぞ、というわけ。

1月31日に、RX-7が納車だったにもかかわらず、その存在を隠し、サプライズ作戦!
名づけて

「お前は70年代の男か!赤いスポーツカーで迎えに行く作戦」

これは成功!

逆に運転を練習する時間があったおかげで、下手な運転にならず、なかなかによかったようです。



そして、誕生日プレゼントの一つとして、ピアノの演奏をプレゼント!
名づけて

「おまえはMR.キザ男か!ピアノのあるレストランで、演奏のプレゼント作戦」

が、うまく弾けず撃沈・・・

恥ずかしいやら情けないやらで・・・
あまり思い出したくない思い出です。


誕生日のテーマの大きな要素として、プレゼントっていうのもありますよね。

これも頭を悩ませる要素の一つです。

「何あげたら女の子は喜ぶのかな?」とか
「男って何もらったらうれしい?」とかは男女共通の永遠のテーマですよね。

今年のプレゼントはキーケースにしたので、

habita_h02777.jpg

自分もキーケースを購入。
これで鍵をなくさなくて済むかしら・・・(家の鍵は2回なくした)

左から、家・MAXAM・RX-7

DSC08426.jpg

DSC08427.jpg


ちなみに、僕が聞いた限りでは、氷の中に指輪を入れて凍らせてサプライズプレゼントとか、
学生だからこそできる伝説の誕生日サプライズっていうのはいっぱいありますよね。

「こんな伝説サプライズをしたぜ!!」
「こんなサプライズがあったわ!!」


ってのがあれば教えてください。

今後の参考にしたいので!

社会人になると、どうしても金の力に任せたロマンのない誕生日になってしまいそうです・・・
これからも、お金じゃ買えない、ロマンのある誕生日をコーディネートしてあげたいものです。

たった一つのBirth Dayを!
スポンサーサイト
この記事のURL | 通常日記 | CM(1) | ▲ top
<<【RX-7インプレッション1】 | メイン | 【ずっと君のことが(RX-7降臨)】>>
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/02/13 11:45  | | #[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。