スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
【How To Drive RX-7?】
2009/02/28(Sat)
最近、車の運転の仕方がわかんなくなってきた・・・

というのも、やっぱり気になる燃費。

エコドライブって何なんだろう・・・?

最近はエンジンの回転数を2000回転以下に抑えて走ってるんだけど、
速度とギアの比が合わずにノッキングばっかりするし、ギアチェンジの時の振動が半端ない・・・

これがエコドライブになっているのか?
と思い、ミクシーのコミュニティで質問してみた。


質問失礼いたします。

宮城でFD3Sに乗っているものなんですが、
免許取りたてで、全くの初心者です。

前置きですが、FDはロータリーで燃費が悪いことで有名です。
当然、僕も低燃費運転を心がけており、極力町乗り程度では
回転数を2000回転以下に抑えて走っています。

しかし、FDは低速トルクがないことでも有名で、
1速2000回転から2速につなぐと、軽くノッキングすることがあります。
最近気づいたのは、回転数関係なく時速20キロまで速度上げると、
しっかりとギアがつながるんだなぁ、ということです。

ここからが本題です。

燃費を抑えたいので、軽いノッキングは気にせずに、できるだけ低い回転数でシフトアップするか?
それとも、やっぱりノッキングは危険なので、しっかりギアがつながる速度でシフトアップするか?

どちらが正しいのでしょうか・・・?

おそらく後者が正しいと思うのですが、なんていうんでしょうか、あの細かいノッキングくらいなら大丈夫~なんて思ってしまっている自分がいるので、その辺踏まえてご回答いただけると幸いです。



そして以下回答。


>マコさん
低回転で走り続けることは、スラッジが溜まりやすいという点でもあまりエンジンによくないんじゃないかなぁ~と思います。
低回転で走ることよりも、そのエンジンに合った回転数までしっかり上げてテンポよく走る方がトータルで燃費にも繋がるという話も聞いたことあるような…。

自分の車も低速トルクがショボいんですけど、ノッキング起こすくらい回転数が低いときはギア落としますよ
>マコさん

FDは回してナンボのエンジンですから、あまりに低い回転数はエンジンを返って傷めますし、燃費も良くなりません。
エンジン回転数だけが燃費ではありません。アクセル開度もかかわってきます。エンジン回転数が高いほど燃費が悪いとしたら、エンブレ使ってるときでも大量に燃料を消費してることになります。それはありえないですよね。
いくら低い回転数でも、アクセルを踏み込んでいればその分燃料を使うことになります。

ノッキングはエンジンに良くありません。
せっかくのFDですから、がんがん回しましょう。
ロータリーで燃費を気にするなら、乗り換えた方がいいです。
>マコさん
>やまろさん

ワタシはやまろさんに賛成です~
燃費とエンジン、どちらを重視するかは人それぞれですが、ワタシはエンジンが大事アンチ・エコで良くないドライバーなのかもしれませんが

ワタシのボロ車はタコメーターが無いので、走行中に何回転で走っているのかはわからないのですが、いい感じのボロエンジン音でスラッジ焼却処分しながら走ってます
一応、ムダにアクセルやブレーキ踏む運転はしない、とか、コンビニの駐車場でアイドリングしない、など、回転数ワカラナイなりにエコにアプローチはしてます

せっかくのFDですもん、タコメ見ながら燃費を気にするなんて
きっともっと違う方法でマコさんなりの低燃費FDになると思いますよ

細かいノッキングだって、ノッキングにかわりないです

同じ宮城のMT乗り楽しくそこらじゅう走り周りましょー
どこかで聞いた話なので真偽はわかりませんが…

トルクの細い回転域で走ると、加速のためにアクセルを多めに開ける必要があるため
あまりにも低回転しか使わないと、かえって燃費が悪化するとか…

燃焼効率は、トルクカーブの頂点が一番いいらしいです

ただ、FDの様なスポーツエンジンはトルクカーブの頂点はかなり高回転になるので
ガソリン噴射量も上がってしまうので、あとはその兼ね合いだそうです

要は、ドライバーがストレスを感じない程度に走るのが一番って事ではないでしょうか?
発投稿ですが失礼します。
皆様の意見を読ませていただくととても勉強になりますw
お恥ずかしながら私は無知に近いのに走り込んでいます…

私も聞いた話なんですが…
ロータリーエンジン車(ここではFDですね)には乗ったことがありませんので詳しくは解りませんが、回せば回すほどFDは強くなるって聞いたことがあります。
理想のなので変に低速回転で走るほど寿命が短くなるとか…。

ロータリーに限らずだとは思いますが…
エンジンはパワーバンドまで回してこまめにオイル系を交換してあげるとレスポンスもトルクも申し分ないですよね。
私は街中では低速になりがちなので、その分は人通りの無い道でブン回しています。

いきなり出てきて偉そうに申し訳ありません…汗
ブースト計をつけるのはどうでしょ?

回転数は必ずしも燃料噴射量と比例しないけど、吸入空気量は燃料とほぼ比例するのでは?

ブーストかけないように走れば燃費あがりますよ。



というわけで、今日は回転数気にしないで、テンポよく走ってみたら、意外にガソリン減らなくて、
しかも気持ちよく走ることができた!

やっぱ車にとっていい運転が燃費のいい運転につながるんでしょうね!

だいたい、

1速
↓(4000回転20キロ)
2速
↓(3000回転40キロ)
3速
↓(2000回転60キロ)
4速


てな感じで、よほどの平地じゃない限り、5速は使わないようにしました。
しかし、ターボ開放すると、

2速
↓(リミット7500回転150キロ)
5速


になっちゃうのでタイヘンタイヘン・・・

てなわけで、もっともっと車のことが好きになれた日でした!

走行距離は19000キロ行きました★
納車時が18240キロだったので、だいぶ走りましたね~

DSC08725.jpg

以下、愛車写真集。

まん前から。

DSC08729.jpg

真後ろから。

DSC08730.jpg

真横から。

DSC08728.jpg

あいらぶゆー
スポンサーサイト
この記事のURL | RX-7 | CM(0) | ▲ top
<<【サウス・アイランド・グラフィティ】 | メイン | 【いくぞ!カラーコーディネーター!】>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。