スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
【洗い流そう!思い出と共に】
2009/06/07(Sun)
最近雨続きで、テンションも上がりませんねぇ。
そんな中、ようやく晴れ間が戻ってきましたので、先週のバーベキューでどろどろになってしまった愛車を洗車しました。

今回は、普通に洗うだけでなく
◆ワックスがけ
◆内装クリーニング


加えて、
◆ナビの配線整理
を行いました。

まず、先週取り付けたナビの悲惨な配線状態・・・↓

DSC09477.jpg

DSC09479.jpg

これじゃ後部座席が機能しない上に、女の子もナンパできません。

配線を隠すために、アイディア男が知恵を搾り出す!
100均一で、A4ポーチとパソコンの下とかに敷く、パッド的なシートを購入。

配線を全部まとめてポーチに収納後、デッキの上にテープで固定。
これでボロいデッキも隠せた。

さらにシートで配線部分を隠すようにテープで貼り付けて完成!

DSC09482.jpg

前からだとほとんど違和感ありません!

DSC09484.jpg

そして、中は家から延長コード引っ張ってきて、掃除機でクリーニング!
足元の土とかも全部除去!

DSC09481.jpg

手順としては
1、バケツ(100均)で水をぶっかける。
2、水垢落としシャンプー(ド●キ500円)で汚れを落とす。
3、水をかけてシャンプー洗い流し。
4、水ふき取り
5、ワックスがけ。
 お金がないので、格安500円ワックスで・・・(ド●キ)

DSC09490.jpg

6、ワックスふき取り。

格安ワックスとは言え、かなりピカピカになります。
赤い塗装は痛みやすいので、定期的にワックスをかけなければいけなのです。

DSC09486.jpg

タイトル【恥じらいのうつむき加減】

DSC09485.jpg

後ろもピカピカ!

R=ロータリーエンジン
X=無限の可能性の意味の「X」
7=開発番号


DSC09487.jpg

マツダの表記が「MATSUDA」ではなく、「MAZDA」なのは、当時前者がすでに商標登録されていたためだった!

マツダ社長は苦肉の策で、インドの正義と法の神「アフラー・マズダ」をもじって「MA'Z'DA」にしたという。

DSC09488.jpg

洗車終了!
久しぶりにホイールの本来の色を見た気がする(笑)

DSC09489.jpg


ドライブに行きたいのはやまやまなんだけれど、6月21日に資格試験を控えてい故行けんのです・・・

しかも、今日点検したら、
冷却水の量が危険域一歩手前!!
オイルの量も危険域3歩前!!


管理が大変ロータリーの、負の一面ですな。
ド●キで何とかしましょう。

おまけ!
RX-7がトランスフォームしたら、↓こうなる

・・・といいな笑


DSC09492.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | RX-7 | CM(0) | ▲ top
<<【オトコの憧れ】 | メイン | 【ナビゲーションシステム搭載】>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。