スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
【リバイバル・オブ・山梨!】
2009/09/27(Sun)
ネット環境引越し中です。

ぷららから提供されていたサービスを次々と停止しているので、昔のブログとホームページが消滅しました笑

そんな中、起動確率がすでに5%を切っているポンコツPCから偶然の更新です。

↓こんな状態
DSC00424.jpg


先日、山梨へほうとうを食べに行ったものの、会社の上司を見つけてしまい、すごすご退散した苦い思い出から1ヶ月・・・

食欲の秋!をキーワードに、山梨リベンジ!!!


◆柏→三軒茶屋

彼女を迎えに渋谷の近くの三軒茶屋へ!

最初は下道で行くももの、日本橋あたりから渋滞が厳しい・・・
待ち合わせに間に合わないので首都高環状線C1を使うことに。

結果的に高速のほうが時間がかかってしまった・・・
 首都高6号線から、C1接続線はバカです。
 2車線が1車線に減るんだから渋滞起こるにきまってるでしょ!!!
 (30分渋滞)


◆三軒茶屋→勝沼IC

三軒茶屋から国道環7を使い調布ICから中央道へ。
前回、なぜか上司を見つけてしまったおうとう屋にリベンジするためにレッツゴー!!

八王子IC付近で渋滞10分くらい。
ここは慢性渋滞だなー


そして、八王子、国立、調布・・・営業エリアだわ~悲


そこからは比較的スムーズに山梨方面へ。
しかし、勝沼ICをなぜか通り過ぎてしまい、だいぶ先の甲府ICで下車・・・

そこから国道使ってもと来た道を引き返す!
勝沼IC付近の目指すべき、ほうとう屋についたぞ~!!!

「誠に勝手ながら、

本日休業させていただきます。」 


あああああああああああああああああああああああっ



◆有名ほうとうチェーン店、「小作」へ

少し行けば、山梨で有名なほうとうチェーン店「小作」があるので、そこで落ち着くことに。

↓店内は仕切りなしの座敷一面。
DSC00425.jpg

僕は「鴨肉ほうとう 1500円」を注文。

ちなみに、
「猪肉ほうとう 2500円」 
「熊肉ほうとう 3000円」
「すっぽんほうとう 4000円」

なんてものもあります。
食べたら感想教えてくれ!!

DSC00427.jpg

ほうとうそうとううまいわ~
カボチャがうまいんです!
ほうとうの麺、いつか自分で作りたいね。
ほうとうそうとううまいわ~(ツッコミ待ち)


◆ぶどう狩り、転じて、「勝沼ぶどう祭り」に参加!

食後、ぶどう狩りが出来るところを探していたら、ワイナリーを発見したので行ってみることに。
すると、そこは現在「ぶどう祭り」なるものが開催中!

DSC00461.jpg

その内容とは・・・

・ワイン工場見学
・ワイン、ぶどうジュース飲み放題
・ぶどう食べ放題
・ワイングラスプレゼント
・お土産白ワイン(850ml)プレゼント


DSC00487.jpg

で、1000円という豪華な内容!!

とりあえずワイン試飲担当は、彼女に任せて、僕は子供たちと一緒に赤・白のぶどうジュースを楽しんでいました・・・涙

ぶどうは、ぶどう棚の下で、なぜかおじいさんの手品ショーを見ながら(!?)味わうことが出来ます。

こんな
DSC00448.jpg

感じ
DSC00442.jpg

ぶどうも
DSC00449.jpg

おいしかった!
DSC00452.jpg


◆勝沼→411号線→奥多摩・麦山浮橋

勝沼から、峠を1つ越え、山間を走ること2時間・・・

奥多摩の隠れた名所??浮橋に到着。

↓渡ることが出来ます。
DSC00463.jpg

↓グリーンの湖面を見ながらの散歩
DSC00474.jpg

ちなみに、この橋はかなり見つけにくい!
事前に下調べをしていくのが懸命です!

↓奥多摩とマイカー(赤と緑のコントラスト?)
DSC00482.jpg

正直、奥多摩には特に何もありません笑
湖があるだけだなぁ、と思ってしまいました・・・


ワインディングはまぁまぁ楽しめるけど、交通量多いからイライラしちゃう!
何台の車を追い抜いたことか!

結論、奥多摩はもういいかなぁ・・・苦笑
どうもパッとせん・・・

温泉は多いから、それ目当てで行くぶんには困らないかなぁ。

今度は、草津とか、どっかひなびた温泉行きたいね、と話していましたよ。


◆奥多摩→柏

青梅ICまで下道。
とくに渋滞はないけど、流れはゆっくり。

青梅ICからは、インターに入ったものの、逆方向(名古屋方面)行きの路線を選び、自滅笑
すぐさま最寄のICで下りて、正規ルートへ。

新宿・高井戸周辺は10分くらいの渋滞。

そのまま外環を通って、柏に到着!
高井戸からの流れはウルトラスムーズ!

帰りは比較的スムーズに帰れるんだけどなぁ・・・(行きでいつも苦戦)


感想として、甲府盆地は暑かった!
さすが盆地というわけか、夏レベルで暑かった。
有名な「ほうとう」「ぶどう」を押さえ、余は大変満足であったぞ!
山梨よ、ありがとう!


≪旅データ≫
●走行距離:430キロ
●平均燃費:約8km/l
●高速料金:約2000円


最近走りすぎかなぁ・・・
ガソリン代金がとんでもないことになっていないことを祈る・・・
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
<<【続劇-仕事ってどんな感じなんだろう会議2】 | メイン | 【仙台への帰還・その目的を今】>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。